GRAVITY DAZE 2(グラビティデイズ2) - レビュー:空に落ちる不思議な感覚のアクション

ゲームレビュー PS4

GRAVITY DAZE 2ってどんなゲーム?

2012年にPSVita用に発売し、2015年にPS4用にリマスター版が発売されたGRAVITY DAZEの続編であり、完結編です。

空に落ちる不思議な感覚のアクション

前作同様、空に落ちて上下を失う不思議な感覚は唯一無二の要素です。重力方向を自由に変えることにより、 空を落ちる様に飛び回り、天井や壁に立ってアクションをする事ができます。

操作がかなり特殊なため、アクションが苦手という人にとっては、操作になれるまでは難しいかもしれません。 ただ、難易度設定も用意されていますので、じっくりプレイして主人公のキトゥンを強化さえすれば、誰でもクリアは可能だと思います。 オプションでカメラ操作やジャイロセンサーの感度調整やボタン配置の変更などで、遊びやすい操作性に調整する事もできます。

新たに追加された新能力「ルーナチューン」「ユピトールチューン」

ストーリー進行に合わせて解放されるルーナチューンとユピトールチューンが今作のアクションにおける、最大の特徴です。

重力を弱めるルーナチューンは、重力能力を使わずに大ジャンプや壁ジャンプができます。また、ワープをする様に敵を攻撃する事もできたりと、 とても軽快なアクションが楽しめます。

重力を強めるユピトールチューンは、強い重力を活かした衝撃波を出すキックで雑魚敵を一網打尽にしたり、ただ走るだけで障害物を破壊したりと、 豪快なアクションが楽しめます。

状況に応じて、ノーマルのアンチューンと、ルーナチューン、ユピトールチューンの使い分けが大事になります。

バンド・デシネで展開されるストーリー

フランスのコミック様式である、「バンド・デシネ」の様な表現で展開させるストーリーも本作シリーズの特徴です。 新旧の様々な人物や地域を舞台に、前作では謎のまま解き明かされることのなかったストーリーに迫っていく完結編です。 ほかにも、前作では少なかったサイドストーリーも多数用意されています。

本作のストーリーは続編となってますので、ストーリーを完全に楽しむためには前作のプレイが必須になります。 また、前作のPS4版のセーブデータがあれば、追加コスチュームが手に入りますので2作品あわせてプレイすることをおすすめします。

前作と今作をつなぐアニメーションもYouTubeにて配信されています。

GRAVITY DAZE 2 The Animation ~Ouverture~ Face A

GRAVITY DAZE 2 The Animation ~Ouverture~ Face B

クリアした感想

発売からかなり日がたってのクリアになりましたが、それだけ遊びごたえのあるゲームに仕上がっていました。全てが前作を大きく上回るボリュームになっており、 やりこみ要素もしっかりとありますので、ヘビーユーザーでも楽しめる作品だと思います。

また、無料の大型DLCが3月21日に配信が決定しました。こちらは、前作でライバルキャラクターだったクロウが主人公のアナザーストーリーになります。他にも本編のやりこみ要素も拡充されるそうで今から楽しみです。
大型DLC、3月21日(火)無料配信決定!

GRAVITY DAZE 2 - 公式サイト

[ストアへのリンク] Amazon PS Store

comments powered by Disqus